わかさの老活五感日記

難病夫婦の老いに負けない 前向き活動日記です。

四季の庭は五感の宝庫|免疫力を高めるガーデンセラピーとは?

四季の庭は五感の宝庫

四季折々で表情を変えるの花や植物、木々とふれあう事は、人に備わる五感から脳を活性化させ、ストレスを和らげたり免疫力を高め心身を癒やす効果があります。

庭園療法と呼ばれるガーデンセラピーを理解するだけで、病んでる家族の援助になり、園芸の楽しみ方も変わるかも知れません。

スポンサーリンク
 

続きを読む

旬の筍が店頭に並び始めると、焼き鯖を予約する準備に入ります

旬の筍

店頭に筍が並び始めました。
まだ小ぶりなため買い控えしていますが、我が家ではとワカメ、焼き鯖の炊合せが定番で、筍と同じ位に焼き鯖にを感じています。

今年も予約をして、炊合せや生姜醤油での一杯が楽しみです。

続きを読む

万葉集の歌姫、額田王の歌碑から恋歌の時代背景と心情を探ります

額田王、万葉集の歌姫

万葉集の歌姫、額田王はその美貌と才覚からか恋多き女性としても知られ、恋する胸の内を表した歌を残しています。

天智天皇の妻となり、大津宮で過ごした頃に残した歌が大津京周辺に歌碑として建立されています。

歌碑に刻まれた歌から時代背景と額田王の心情を探ってみました。

続きを読む