わかさの老活五感日記

難病夫婦の老いに負けない 前向き活動日記です。

生活

日常生活の中での体験や想いをお伝えします。

散歩中の保育園児の列に車が突っ込んだ痛ましい事故に思う

昨日、私が住む町で信号待ちをする保育園児の列に軽乗用車が突っ込み、2歳の園児2人が亡くなり、1人が意識不明、13人が重軽傷の悲惨な事故が起きました。我が家にも保育園に通う孫がおり、突然の訃報を知った園児の親族の事を思うと、他人事とは思えません。

新元号「令和」発表による感想と経済効果

新元号「令和」が発表されましたが、予想が外れた私や家内は以外な名前と感じました。新年度初日の新元号発表は対応に追われる業種にとって経済効果をもたらす事は間違いありません。「令和」のイメージを前向きに捉えるための感想です。

自己紹介とブログ記事の内容について

私がアスベスト肺、妻がパーキンソン病と告げられ、健康に不安を抱えながらも前向きに老いや病と向き合いながら、充実した第二の人生を過ごすために、終活や病活等、やるべき事を整理しながら日々の生活を老活日記に記録し、多くの方の参考になる様な記事更…